Free Porn





manotobet

takbet
betcart




betboro

megapari
mahbet
betforward


1xbet
teen sex
porn
djav
best porn 2025
porn 2026
brunette banged
Ankara Escort
ホーム重要な質問アッラーがなぜ不正や悪を防がないのでしょうか?

アッラーがなぜ不正や悪を防がないのでしょうか?

もちろん、無限の力を持ち、すべての存在の創造者であるアッラーは不正と悪を防ぐ力を持っているに違いないです。[1]しかし、これらは人生で経験するものであるため、アッラーが直接介入して地上の困難や抑圧を防ぐことはありません。これの主な理由は、この世界の生活は永遠への旅路にあるすべての人にとって試験場だからです。アッラーが不正と悪を阻止するなら、人間への試練はなくなるに違いありません。なぜなら不正が起きた時目の前でアッラーの力が介入してそれを防げば、それを目の当たりにした人は必然的にその力の存在を信じるようになるからです。この場合で人間の意志は無効になります。

アッラーが人間の意志に置く価値のために、世界の試練のすべての人に有効で、包括的な秩序を設定しました。たとえば、地震でイスラム教徒と子供だけが救われ、未信者と罪人が死亡した場合、そして戦争中に罪のない人々を脅かした軍隊の試みが何の結果ももたらさなかった場合、意識のある人々が信じるまたは信じない選択肢は無くなります。したがって、アッラーは最も愛するしもべである使徒たちでさえ、時々困難や不正を経験することを妨げませんでした。[2]

人々がこの世界に送られる理由の 1 つは、試練を受けるためです。[3]試練は、アッラーが人々を試すために与えられたトラブル、困難を乗り越えて生き、時には利益と祝福を伴います。この試練についての情報は、クルアーンに次のように述べられています。 「あなたがたの財も子どもも、あなたがたに対するひとつの誘惑であると知りなさい。また大いなる報奨は、アッラーの御許にあることも。」[4]、

「われらは必ずやいくらかの恐れと飢え、また財産、生命、果実 の収穫 の喪失をもってあなたがたをすだろう。しかしよく耐える者には、良い報せを伝えなさい」[5]

それに加えて、試練の結果、罪のない人々が経験した不正は永遠の世界と合わせて考えると、本当の意味で悪い意味を持っているわけではありません。不正が世界規模で問題になっている一方で、二世界的な枠組みの中で、アッラーはこれらの不満を補償し、絶対的な正義を提供すると述べています。[6]

それは、アッラーが不正に介入しないことと間違いを犯した人々に時間を与えることも意味します。クルアーンには、「不正をなす者の行いに、アッラーが無頓着だなどと思ってはならない。かの御方はただ彼らを、 恐怖のあまり 目線も動かせなくなる日まで猶予しているだけ。」[7]示しております。アッラーの罰の延期はこの世で悪行を断念する人々にとっては好機ですが、悪を執拗に行う人々にとっては来世で彼らの苦痛を増大させる罠になります。実際のところ、大きな不正や悪行を犯したにもかかわらず、すぐに罰せられず、後で後悔して行動を変え、非常に良い人になった人はたくさんいます。

イスラム教によれば、主で有害な災難は信仰に関連するものです。宗教の災難は、アッラーを否定し、罪を犯し、それに気づかないこと、陰口、偽善、嫉妬などの精神的な病気にかかっていることです。これらの不幸からアッラーに加護を求めることは、人にとって良いことであります。これらの災難は、この世の生活に害を及ぼすようには見えませんが、その人に永遠の幸福を失わせるからです[8]。

イスラームによれば、赤ちゃんや子供の死は、これらの子供たちにとって災難ではありません。預言者ムハンマド(彼の上に祝福と平安あれ)は、思春期前に亡くなった子供は天国に行くと述べました。それらのクエリはありません。両親による子供の喪失は、これらの人々にとって試練であります。イスラームでは、子供は両親のものではなく、アッラーから託されたものだからです[9]。

クルアーンで語られた預言者の物語りによると、過去のいくつかの共同体が悪に行き、もはや善に戻ることができなくなったとき、アッラーはさまざまな大きな災害でそれらを防ぎました。ただし、この介入は、言及された部族と社会の試練が終了し、罰が与えられることを意味します: 「言いなさい。「あなたがたは考えてもみたのか。たとえアッラーの懲罰が、突然に、あるいは公然とあなたがたにやって来るとしても、不正をなす民を除いて、誰が滅ぼされるだろうか」[10] 「これはあなたの主が、不正をなす諸々の町を、住民が顧みる間もないうちに滅ぼすことはしないため。」[11] 「われらはどれほどの町を滅ぼしたことか。われらの威は深夜に、あるいは彼らの午睡のあいだに 突如として 振るわれた。」[12]


[1] アッラーの名前の 1 つは Kaviyy です。 「カウィィ」 は全能を意味します。別の名前は Metin です。メティンは無限の力で、非常に強く、頑丈であることを意味します。クルアーン3章29節

[2] たとえば、預言者ムハンマド(彼の上に祝福と平安あれ)は父親なしで生まれ、6 歳のときに母親を亡くしました。彼は生まれ育った都市メッカからメディナに移住しなければなりませんでした。 (Mahmûd Pasha el-Felekî, et-Taḳvîmü’l-ʿArabî ḳable’l-Islam, pp. 33-44.) 預言者ユスフは兄弟によって井戸に投げ込まれ、見捨てられました。 (クルアーン12章9節) 預言者ムーサが生まれたばかりの赤ちゃんのとき、母親は彼を川に置き去りにしなければならず、彼は家族から離れた生活を送っていました。 (クルアーン28章7節)

[3] クルアーン5章94節

[4] クルアーン8章28節

[5] クルアーン2章155節

[6] クルアーン5章8節、クルアーン6章115節、クルアーン10章54節

[7] クルアーン14章42節

[8] Tirmizî, Deavât, 79

[9]「亡くなった子どもたちの状況」記事をご覧ください。

[10] クルアーン6章47節

[11] クルアーン6章131節

[12] クルアーン7章4節